サービスラインナップ

 

メインサービス

 

インフォメーション

             

             
             
             

 

             
             
             

             

             
             
             

             
             
             

             
             
             

 

 

 

             
             
             

 

新規で記事を投稿される方はこちら   

日常から得るヒント
2020/06/22 19:32

皆さんこんにちは。
最近幹事ブログが始まり皆のポテンシャルの高さに少ししり込み中のAJP柴田です。
皆のブログを見ながら色々と学ばしてもらっています。

さて、今わたしは歯医者に通っています。そこでの問診から説明、治療までを観察しながら受けていますが、とても丁寧で色々な事も提案してきます。
が!特に押し売りする事もなくこちらがそれもお願いします!て気持ちにさせてくれます。
よく我々業界も車のお医者さんと言われます。今回とてもいいヒントを得られた気がします。
日頃自分が接客する時には、頭の中で自分が買い手側になりつつも売り手として会話の中から色々な選択肢をシュミレーションし臨機応変に対応する事を心掛けています。
例えば自分が買い物に行ったとします。
オーディオが趣味なので家電で例えますが、買い物行くときは性能から値段、評価まで調べ上げてお店には視聴しにいき、店員とは会話を楽しみにいくと言う嫌な性格をしています(笑)このような少し面倒なお客様でもいかに僕を落としてくれるかで購入を検討します。
そこでの店員さんの言葉使い、しぐさ、トークスピードなど色々と観察してるととても学びにつながる時もあります。
買い物に行くと老若男女様々な方々とお話する機会があり、また自社に来てくれたお客様も様々な方がいらっしゃいます。
どこでどんな方がお客様になるかもしれません。
そう思いながらも、信念は曲げませんが物事には柔軟に対応して視野を広げていければと思います。

なんか自分でも伝えたい事が上手く纏まりませんが、皆さんも買い物行く時は、売り手側としての目線で買い物してみたら面白い事に気が付くかもしれません。

最近蒸し暑い日が続いていますが体調には気を付けて頑張っていきましょう!

次のブログは24日に自称シティー(オールド)ボーイの伊倉副部会長です。
皆さんハードル上げて期待していてください(笑)

 
真ん中に在るもの
2020/06/19 18:30

皆様こんにちは。
日車協青年部 専務を仰せつかっております樋谷です。

幹事団がバトンを渡しながら綴るブログですが
皆さん素晴らしいことを書かれるので少々緊張しております・・・。

さて、何を皆様にお伝えしようか・・・と考え抜きました
結果、今回は京都宣言のお話をさせていただきます。

皆様ご存じ京都宣言。私たち組合員の魂といっても過言ではないものです。

皆様が触れる機会は総会や全国大会などイベントでご唱和いただくかと思いますが、私たち幹事団は幹事会を始める前に必ず唱和しています。
幹事として活動をはじめて2期目となりますが、この宣言
理解を深めれば深めるほど本当によく出来てるんです。

それは組合活動の枠だけでなく生き方の指標と言ってしまってもいいくらい尊いものだと私は理解しています。
大袈裟かもしれませんが。

自分たちがより良く活きていくために考え、悩んで切り開いてくれた先人がいて
その想いに共感し、共に進んでいく仲間が1人増え、2人増えその輪が広がり
でも、そこにはなれ合いでは生まれない、それぞれの意思や想いのぶつかり合いで生まれてくる物もあって。

まるで人生そのものですよね。

今回コロナ禍という今まで経験したことのないような出来事に直面したことで、物事の本質をより意識するようになりました。

今、私たちが真ん中に置いて進むべき事
そのヒントはこの宣言の中にあるような気がしています。

地域を代表して活動をしているブロック幹事の皆さん
本当に地域のことを考えて活動してくださってます。
そんな彼らを影ながら支え、応援してくださってる皆さん。
全ては繋がってるんだなぁと改めて思う今日この頃。
そんな皆さんに少しでもお役に立てたらなぁと思いながら過ごす44歳です。
よい週末を!

次回は九州沖縄ブロックより鹿児島が生んだよさこいの貴公子こと柴田幹事です。

 
今だから出来る事
2020/06/17 00:01



中国ブロック幹事の田中です
山口県も梅雨入りしました
山口県もまだまだコロナで入庫量も少なく気持ちも
落込みますが気持ちを切替えて、普段出来ない修理検証をするいい機会だと思い、水性塗装の全塗装の検証を行いました。
弊社ではコストや作業時間を考えて水性全塗装をしたことが有りませんでした。
皆様ご存知の通り水性塗装は湿度に弱く6月は検証には絶好の機会です。
塗装が出来る状態までして検証開始です。カラーベースP1回目15分→乾燥25分→カラーベース2回目P15分→乾燥15分(バーナー35度)→カラーベース3回目15分→乾燥(バーナー35度)15分→クリアー塗装25分→乾燥50分合計3時間でした、湿度が高く乾燥に時間がかかり過ぎです。溶剤なら半分の時間で行けると思いますコスト面も約倍の金額がかかります、水性を使うデメリットが多いですが、水性塗装は隠ぺい性も高く、メタル感違いから、溶剤よりきれいに仕上がている気がします。
改善としては作業前に軽く除湿すれば乾燥時間を短縮出来きたと思います。
普段しない検証をして改善点を洗い出して行けば今後の社業プラスに繋がるはずです
時間を有効活用して今後に社業の効率アップに繋げて頂ければと思います。


6月19日は 日車協青年部の縁の下の力持ち
     樋谷専務の発信です

 
【少しの投資で問題解決できる事もある!】
2020/06/16 21:26

皆さん、こんにちは〜! 
北陸信越ブロック代表幹事、金箱です。

皆さーん! ブログ見てますか?(笑) 実は昨日から、オールジャパンプロジェクトの活動1つでもある、ブログ発信で青年部会の魅力・価値を伝えて行く! がついに本格的に動き出しました(笑)

トップバッターは四国ブロック幹事の浪越さんから発信をさせて頂きました。 実は…このブログ、私たち幹事団が持ち回りで発信をして行くというものになりますので、楽しみにしてください。

ブログ内容は様々ですのできっと、皆様にプラスになる話、前向きな話、そして、今が旬の特定整備の話なんかも聞けると思いますよ〜 
是非、参考にしてみてくださいね〜!

さて、ここからは先日の続き… 
【少しの投資で解決できることもある】続編です。

前回からの失敗事例(自社編)

見積り精度の悪さ⇒部品発注ミス⇒部品の遅れ⇒納期が遅れる。

・見積ソフトでは反映されていない部品がある⇒部品図(部品商)から取寄せし発注する手間が増える。
 
・部品番号が正確じゃないものもある⇒部品番号の確認  が必要で手間が増える。

・部品納期が分からず。BOになる事がある。⇒再度、確  認の必要があり手間が増える。        

そこで、各メーカーの部品システム導入したことにより、すべて改善する事が出来ました。(メーカー5社)

少しの手間を省くことで、多くの時間が作れ、効率が上がります。 やはり…効率に繋がる事なんだと改めて思いました。
 
もう、すでにシステムを導入している工場もあるかと思いますが、このシステムは低コストで導入が出来る事、そして、メーカーによってはリーコールも自社で出来ちゃうんです(笑) 部品商みたいな仕事も…?

メーカーによっては無料のところもありますので問い合わせてしみてください。 

また、先日の菅原副のブログにもございました。

「教育は、全ての業務より優先される」…

システム導入で1番良かったと思うことは、社員さんの成長(スキルアップ)です。

当社のフロント体制は2名です。2名ともシステム導入にあたりしっかりお話をさせていただき、理解をしたうえで導入をさせていただいています。

当然のことながら、システム導入すれば仕事も増える。しかし、仕事をしっかり正確にこなすことでも効率に繋がったことが良かった事、更には社員のスキルアップにも繋がる。 良いことだらけです。

やはり、自社で起きている問題を少しづつ解決していく事で全ては効率に繋がるんだと感じました。 

さて、次週は当社でも問題になった設備・道具類について触れてみたいと思います。 おっ? こんな工具があるんだ? こんな便利なものがあったのか?
凄い作業が早くなったなど…参考になるか分かりませんが、お伝えをして行こうかと思います。

あっ? 先日の菅原副ブログに作業日報について触れてましたのでそちらも少し触れてみようかと思います(笑)

次週をお楽しみに…

 
特定整備で気になる事
2020/06/15 19:51



皆さん、こんばんは〜。
四国ブロック幹事、ボトムアッププロジェクトの浪越です。

コロナによる緊急事態宣言から外出規制、外出自粛へと、人の動きも段階的に緩和されてくるようになってきました。

各県ともの特定整備認証のための電子制御装置整備の学科&試問も再開される県も増えてきているという話も耳にするようになりました。

特定整備認証もここに来て、やっと動きが出てきだした様に思います。香川県でも6月後半より、学科&試問が再開される事になりました。

特定整備認証(電子制御装置整備)の取得には、人(整備士資格)、設備(診断機、ターゲット)、情報(ファイネス等の整備要領書)、場所(エーミング用の作業スペース)が必要になってきますが、今までの分解整備に係る作業場と電子制御装置整備に係る作業場にどんな違いがあるのか調べてみました。

国土交通省の説明資料の電子制御装置点検整備作業場の寸法要件のイラストは目にした事があると思います。

電子制御装置整備認証の取得には、新たにエーミング用のスペースの確保が必要に思われがちですが、電子制御装置整備作業場は車両整備作業場や点検作業場と兼用することが出来る。となっていますので、新たにエーミング用のスペース確保は必要ないようです。

広さの基準も大型車と軽自動車以外は、電子制御装置整備認証の方が分解整備認証の面積寸法基準より小さくなっていますので、今現在、分解整備認証を取得されている工場は、概ね電子制御装置整備認証の面積寸法基準はクリアできるのではないかと思います。

自動車社会の安全、安心を守るための認証制度の話でした。

6月17日 水曜日は 中国ブロック 田中幹事からの発信です。

 
七割経済に立ち向かうために。
2020/06/14 20:11

副部会長の菅原です。
今日は日曜日、多くの皆さんがお休みだと思いますが、今日もお仕事されている方はお疲れ様です。

今日の札幌は、晴れた天気ではありませんが、気温も高く過ごしやすい1日でした。

梅雨入りの地域は大変な時期かと思いますが、被害なく過ごせる事を願っております。

さて、昨日のブログでも書きましたが、昨日は全体webミーティングがあり、幹事団全員と貴重な意見交換、意思疎通の時間を過ごしました。

そのうち未来戦略構築Pから、今後の「七割経済」に立ち向かうために、どう戦略を立てるかが経営者の手腕が試される時期だと言っていました。

この「七割経済」とは。

ニュース等で耳にしている方も多いと思いますが、リーマンショックがあった約10年程前は「八割経済」と呼ばれていました。

今回のコロナウィルスによる経済的影響。
個人や企業による感染回避のための様々な措置が継続されるため、経済活動のリソースはコロナ発生以前の7割程度に低減されてしまうものと推察します。

7割の人的リソース、7割の生産体制、7割の需要で、この難局を乗り切らねばならないとするなれば、これまで以上の生産性向上が必要です。

自分たちだけが厳しい状況にいる訳ではありません。
世界全体がこういう状況です。

そのなか、しっかりと数字と向き合い、売上が7割になったら…

需要が7割になったら…

今の人員から7割にするのではなく、今の人員を7割と例えるならば…

そういった戦略が必要になってきます。

答えはありません。

ただ、この予測の状況に早く、どれだけ向き合うことが出来るか。

その意味で、7割経済は生産性向上のための技術革新をもたらす最大のチャンスとも呼ぶことも出来ると思います。

前年度、現横岡相談役が皆さん向けに配信してくれていた、
「目的明確化シート」が、
HP上からダウンロード出来るようになっています。
こんな時だからこそ、是非とも活用していただきたいと思います。

未来戦略構築Pの今後の活動にも期待しておいて下さい^ - ^

明日から、幹事団ブログがスタート致します。
幹事団全17名で、ブログを投稿していきますので、今後の発信をより一層楽しみにしていてくださいね^ - ^

いつもお付き合いありがとうございます😊

 
プロジェクト横断ミーティング
2020/06/13 21:57

副部会長の菅原です。
今日の札幌は夕方から急に雷雨がありましたが、日中帯は気温が30度近くまで上がり、カラッとした気持ちの良い一日でしたよ。

明日も天気が良い予報になっていますので、朝早く起きて1人の時間を満喫したいと思いますよー^ - ^

さて、今日は中村年度幹事団の全体ミーティングをwebで開催しました。

幹事会とは違い、少し緩めでのミーティング。
昨日のブログでも書きましたが、座談会を交えながら楽しく開催出来たかと思います。

今回のミーティング内容は、中村年度の3つのプロジェクト横断。

一つ目はオールジャパンP
二つ目はボトムアップP
三つ目は未来戦略構築P

この3つのプロジェクトメンバーをシャッフルし、違う視点からプロジェクトに対して意見をもらう。

そしてプロジェクト同士が協力し合い、青年部会としての目的に近づく。

仕事でいうと、鈑金担当の人が塗装をやってみる。
とか、その逆、整備や営業をやるとか。

今まで気づかなかったことに気づいたり、言えなかったことが言えたり。

仕事でも取り組んでみようと思います。

早速来週に塗装のデモがあるので、全員で参加してきます!

今日も三つのプロジェクトを横断しながら、幹事団ひとりひとりが、頑張って活動してくれていることに感謝する時間でした。

来週から、幹事団の活動を目にすることがありますので、是非とも楽しみにしてください^ - ^

来月にはWebセミナーも開催予定であり、FBで案内が近いうち出ると思いますのでこらもまた楽しみにしてください^ - ^

今週もお疲れ様でした^ ^






 
作業日報をつけていますか?
2020/06/12 19:26


副部会長の菅原です。
今日の札幌は天気が良く暑さを感じるきもちの良い天気でした。

沖縄では例年より早く梅雨が明けたというニュースがありましたが、全国の皆さんの地域ではお天気はどうでしょうか??

我々の業界が天気や気温、湿度など左右されやすいので、苦労する時期でもありますね。

さて昨日は青年部会のプロジェクトの一つAJPの会議をWebで開催し、先月の総会の慰労会も兼ねてましたので、会議終了後、お酒を飲みながら雑談をしてました。

会議より、お酒を少し交えながらの雑談の方が意見が飛び交うのは何故でしょう笑笑

私たちの共通点は鈑金塗装なので、終始お仕事のお話でした。

作業日報のお話、マネジメントシステムのお話、経理の話、技術のお話、設備のお話…

この業界でスタッフさんに作業日報をつけてもらっている会社さんはどれほどあるのでしょうか??

どこに時間がかかっているのか、
逆に早いのか、
そういった事を改善出来ますよね。
何より、時間を大切に使うようになる。

早速、作業日報も共有してもらい、活用してみたいと思いました。

設備に関しても、仲間の話はとても参考になります。

とても勉強になりました。

総会や全国大会などで皆さんに伝えられることと、こういった雑談の中から伝わることは一味違いますよね。

話をしながらブログのネタになると連呼していたので、これからリアルなマネジメントの話もしてくれると思いますのでご期待ください。

明日は幹事団全体でWeb会議を行います。

互いが互いのプロジェクトを理解、そして協力をしていくため、時間を作っていただきました。

続きはまたブログでお話します^ - ^

 
ナスダック史上最高値更新
2020/06/11 21:42

副部会長の菅原です。
今日の札幌は急に雨が降ったりと、北海道も梅雨入りか?と、錯覚するような不安定な天気でした。

昨日の金箱幹事のブログ、まだ続きがあるという、連載短篇小説になってきておりますね^ - ^
私も部品発注漏れや、遅れがありますので、是非とも参考にさせていただきたく思います^ - ^
特に今は、北海道でいうと部品が道内に無くて、メーカー注文となった場合、航空便が利用出来ないので船便で時間がいつも以上にかかってしまいます。

メーカー毎の部品発注の締めの時間を把握しておくだけで効率は上がりますね。

話は変わりますが、日本時間の昨日の夜中にナスダックの株価指数が10000ポイントを超える史上最高値を記録しましたね。

AmazonやApple、テスラなどのハイテク企業が集まるナスダックですが、今はダウの上場企業より耳にするのはナスダックの方ですよね。

時代が変わっている証拠であり、ベンチャーがどんどん進出しているということです。

そしてこの状況下に低迷する企業もありますが、逆にこの状況下で伸びる企業もあります。

僕らの業界で置き換えてもそうだともいえます。
今後低迷する会社もあれば、成長する会社もあります。

そこの差は何になるのか??

そんか事を青年部会で意見共有しながら、学ぶ場を作っていきたいと思います。

もうすぐ発信出来るかと思いますが、オンラインセミナーを企画して準備を進めております。
もうすぐFBを見てくれている皆さんに配信出来ると思いますので、楽しみにしておいてくださいね^ - ^

今日も一日お疲れ様でした^ - ^
今日はAJP会議からの、Web総会の慰労会です。

楽しみます^ - ^





 
【少しの投資で問題解決できる事もある!】
2020/06/10 21:18

皆さん、こんにちは〜! 
北陸信越ブロック代表幹事、長野県の金箱です。

担当の菅原副がブログの続きが気になり…夜も眠れないそうなので^^少し、ブログの続きを書こうと思う、今日この頃です。

前回からの失敗事例(自社編)

1、修理車両の部品の遅れで、納期が遅れる=売り上げ減少に繋がってしまう。

2、部品発注ミスで作業が止まり、納期が遅れる=売り上げ減少に繋がってしまう。

3、見積精度の悪さ。(落ちのある見積)=売り上げ減少に繋がってしまう。
 
まだまだ、問題が山積みでありますが、この3つに絞り込み、自社の解決策を考えてみました。

【少しの投資で問題解決できる事もある!】

先ほどの3つの問題点の解決策として、下記の事に取り組んでみました。

☆、各メーカーのシステム導入をしました。 (メーカー5社)
 
簡単に伝えると…部品商社が、持っているシステムと同じものです。

そして、そのシステムを活用することで、改善が出来る事がたくさんあるということです?… さらに言えば、少ない投資でかなりのメリットが見込めるということ… 

次週は…そのシステムを活用し、自社にどれだけの影響を与え、メリットがどのくらいあるのか?をお伝えいたします。

また、昨日の菅原副のブログにもございました。
「教育は、全ての業務より優先される」…
またも菅原副からヒントを頂きました〜
(勉強になります。)

 そこにも少し触れながらお伝えをしたいと思います。
私たちの仕事に関わらず、仕事の中で最も重要ことは優先順位です‼
つまり…教育(成長)を最優先でやらなければ、次のステップ 段取りにも繋がらない、そう思いました。      

しっかり、皆さまにお伝えをしたいと思います。
次週をお楽しみに…

 
ページ情報 : 2/46    ページ指定 :    

<<<前のページへ    次のページへ>>>

 

お客様の声・作業レポート

ショップブログ

キーワード検索

気になる言葉で検索



 

会員様専用ページ

 ログインID
 パスワード
   

 

●●●●●●●●●●●●

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース