サービスラインナップ

 

メインサービス

 

インフォメーション

             

             
             
             

 

             
             
             

             

             
             
             

             
             
             

             
             
             

 

 

 

             
             
             

 

新規で記事を投稿される方はこちら   

なるべくしてなる。
2018/06/08 17:08

【部会長ブログ】


皆様お疲れ様です!


うちには、娘がひとりいます。
まだ中一ですが、よく頑張る子で毎日机に向かって勉強をする習慣を身につけたようです。

勉強しろ勉強しろなんて、一言も言ったことないのですが自分で考えて自分のために「やろう」と決めたのだと思います。

中学校に入って最初の中間テストの結果は、決して良くはなかったのですが、そうした習慣を身につけるための努力は素晴らしいと思うので、心から褒めてあげたいと思います。

「だって、少しずつやったほうが楽じゃん」

おっしゃる通り。僕は学生時代、野球ばかりやっていたのでテスト前は徹夜して、いわゆる一夜漬けをしていたほうなので、耳が痛い言葉を娘から聞くという不思議な体験をしております(汗)


勉強しなければ、結果もそのように出るし僕のようにテスト前に大変な思いをして勉強も楽しくなくなる。

職人としても、技術を学び修得するために日々の努力がなければ、楽をして一人前の職人として安心安全を提供することはできません。


同じように


会社も経営を学び、人材育成の術を学び、目的を明確にし、戦略を構築していかなければ

現状維持さえ難しくなってくるわけです。

例外として

よほど突出した商品を提供できるのであれば別かもしれませんが、それでもマーケットは縮小していくので、日々の努力が必要になってくると思います。

なるべくしてなる。

そう覚悟を決めて共に学んでいきましょう。

明日は、うちの会社は当番出社の日ですが、先日ブログでも書いた箕輪さんの講演を聞いてきます!

 
幸せの定義。
2018/06/07 20:46

【部会長ブログ】


皆様お疲れ様です!


今日はとってもおめでたい日です。おめでたいって言うと、頭悪い感じしますが(汗) そうじゃなくって、本当にめでたい日なんです。

うちの取引先の所長さんにお子さんが生まれて、報告に来てくださいましたし、更に!我々幹事団の中の九州ブロック代表幹事の柴田さんがご結婚されたのです!

おおお!

これは、めでたい!

もう無条件に祝いたい衝動にかられてすぐに電話したわけなんですが、幸せいっぱいの声にこっちまで幸せのお裾分けをいただいてしまいました。

その後。

幸せいっぱいのツーショット写真も見せてもらったのですが、奥様があまりにも素敵で可愛かったので、ちょっと素直に祝う気持ちになれなくなってしまった心の狭い横岡でございます。。。(笑)

いやー、めでたい。

仲間が幸せそうに笑ってる顔は格別です。

幸せそうな笑顔ってこんなのだよねっていう日本代表になれるほどの最高の笑顔のツーショットでした。

お子さんが生まれたことを報告に来てくれた所長さんも、とっても幸せそうな笑顔でした。このやろー(笑)


素晴らしい人生にするために皆んな頑張ってる。


でも、幸せの定義は人それぞれ。

毎日ブログで、こーしたほうがいい、あーしたほうがいいと偉そうに書いてますが、それこそ幸せの定義は人それぞれなので余計なお世話なこともたくさん書いていると思います。

ただ

人それぞれとはいえ
どうなったら幸せをめいっぱい体感できるのかは、自分でしかわからないので、しっかり自分と向き合って知っておいたほうがいいと思うのです。

自分だけではなく、周囲の人を幸せにしたいなら、どのように関わり、どうしていきたいのか。

その為に自分に何ができるのか。

そうした想いと、日々の行動がリンクすれば、きっと日々が楽しく輝くように思います。

幸せにしたい人、大切にしたい人って行動の源泉になるんですね。

今日は本当に良い日になりました、ありがとうございます!

 
右腕不在。
2018/06/06 17:57

【部会長ブログ】


皆様お疲れ様です!


知らないあいだに梅雨入りしていた山口からお送りしております。

雨が続くとゲンナリしますが、恵みの雨であると自分に言い聞かせて張り切って仕事をしております。


実は。


今日と明日は、私の自慢の右腕である弊社の常務が、お休みなんです。

仕事の鬼、というか虫というか。。本当によく働いてくださるので、なかなか休もうともしない人です。

早朝7時前に会社に来て、帰りは最終最後まで居るのが当たり前な日々。

僕からの無理難題にも、しっかり応えてくれるので彼がいればいつも安心。絶大な信頼をしておりますし、人生のパートナーだと思っております。

そんな彼が、二日間のお休みをくださいと言ってきました。

もちろん、即答でOKです。

どうやら家族サービスがしたいとのこと。。。とはいえ、お子さんはもう自立してらっしゃるので、義理のお母さんを連れて旅行に行きたいと。

今は病院に入院してらっしゃるお義母さんを、故郷に連れて行ってあげたいんだと言ってました。。。

僕がいなくても会社は回りますが、彼がいないと支障が出ます。というのは冗談で、彼も僕の代理で出張に出ることが増えているので、今は彼がいなくても会社は普通に回ります。

しかしながら、スタッフの精神的支柱であることは確か。なので、何かあった時に全体が不安定になることもあるのです。

でも。

数ヶ月前、その右腕不在の状況を長期で経験するという初めての危機に直面しました。

正直、皆んなしんどかったと思います。僕もしんどかったくらいなので。。。

その危機を乗り越えて、今があるので少しずつですがスタッフの皆んなが成長してくれています。

苦難は幸福の門。

辛いことを経験したら、必ず良い結果につなげてやるぞと頑張れる。


今日も。

常務が安心して家族サービスができるように。帰ってきたら、驚くくらい仕事を進めておこうと皆んなが張り切っております。

いつも偉そうに毎日ブログを書いておりますが。順風満帆に日々が輝いているわけではありません。

僕が未熟なので、当然ですが失敗も社内が浮つくことも、お叱りを受けることもあるのです。

でも、スタッフの皆んながいるから大丈夫。右腕が支えてくれるから大丈夫。

辛いこと。バッチこいです(笑)

でも、ほんと右腕の彼との出会いに感謝です。彼がいない人生なんて考えられない(笑)


こうしてブログに書いてしまうくらい、実は寂しいので(汗)

 
人は人によって磨かれる。
2018/06/05 21:11

【部会長ブログ】


皆様お疲れ様です!


人は人によって磨かれる。使い古された言葉かもしれませんが、最近良く感じる言葉です。

良いことも悪いことも。

他者と関わり合うと必ず思い通りにいくということはないですし、逆に思い通りにはいかないことのほうが多いかもしれません。

良いことも悪いことも。

刺激を受けたり、モチベーションが上がったり。尊敬する方にであったり、ヒラメキを与えてもらったり。出会いの幅が広がれば、そのぶん可能性は広がりチャンスも増えます。

良いことも悪いことも。

お叱りを受けたり、批判されたり。足を引っ張られたり、陰口を叩かれたり。頑張っているのに理不尽なことも起きて、心が折れそうになることだってあると思います。

良いことも悪いことも。



そう、良いことも悪いこともあるから人生は楽しいし、人と関わることで磨かれるのだと思います。

僕は最近まで、この言葉は良いほうのことばかりの意味だと思っていました。

でも、振り返ってみると実際に自分の身になっているのは、悪いことが起きた時のほうが多いです。

嫌な思いをしたら、絶対にその時に学びを得る。

そうして、その学びを活かして必ず成長してやる。そう心がけるようにしています。

今の環境は、全て自分が選択してきた結果。

その環境の中で、最善を尽くすことでのみ、より良い未来に繋がっていくのだと思います。


不安や、イライラすることなんて、あって当たり前。


じゃぁ、どうする?

自分の行動、選択、思考は自由です!人と出会いまくって、良いことも悪いことも経験しまくって、人によって磨かれましょう。


輝きを放つまで!

 
僕の名は。
2018/06/04 21:02

【部会長ブログ】


皆様お疲れ様です!


今日は名前について書いてみようと思います。

僕の名前は「横岡摂樹」

読めない人がほとんどだと思います。小学校に入学するときも学校の先生が「まさきクン」と呼んでくれていたのですが、一文字もあっていませんでした(笑)

「よこおか」という苗字も非常に珍しく、僕は親戚以外で「横岡さん」に会ったことがありません。

先日のブログにも書いたように、もともと父が青森出身でして、祖父の仕事が共同通信社の新聞記者で転勤が多く、青森〜仙台〜横浜〜山口と転々としたようです。(どこまで本当かは分かりませんが)

なので、青森には「横岡さん」がきっといらっしゃるのだと。。。

「摂樹」は「せつとし」と読みます。読めませんが(汗)どういった意味なのかは僕も分かりません(汗)でも、おかげさまで同姓同名の方にも会ったことがありません。

苗字は「横山」とか「横川」と呼び間違えられることがほとんどで、病院などに行くとたいがい

「よこやまさーん、よこやまさーん」

って呼び出されます。もう慣れているので僕だなと思って行きますが、たまに本当に「横山さん」が居るときもあるので逆に驚きます(笑)

先日は、郵便物が「横綱さま」で届いたので驚きました(笑) なんで糸へんを書いたのか。。。(笑)

さすがに、「よこづなさん」と呼び間違えられたことはありませんが、どうせ間違うならそれもアリだと思ってしまいます(笑)

姓も名も、今まで散々呼び間違えられてきたので、もう慣れてしまって、なんと呼ばれようが何とも思いません。

でも、お客様は別ですよね。

接客対応をするときは、できるだけ一回の接客につき名前を3回以上呼ぶように心がけていますが、間違えた名前を何度も呼ぶと失礼極まりないです。

名前って大切。

いつもたくさん呼び間違えられているので、よけいにそう思うのかもしれませんが、名前できちんと呼ばれると親近感がそれだけでわくと思っています。

ぜひ、皆さんもお客様の名前をたくさん呼ぶように心がけてみてください。元請の工場長やマネージャーでも、役職名ではなく、名前をきちんとつけた役職でお呼びして差し上げたほうが良いと思います。

まぁ、僕は「横綱」って間違えられたほうが嬉しいのですが(笑)

 
時間の概念。
2018/06/03 15:55

【部会長ブログ】


皆様お疲れ様です!


本当にタイトにスケジュール管理をされていて、時間を有効に活用されている方は

「忙しい」

という言葉を使わないといわれています。

世界中を駆け巡っておられる一流の建築デザイナーや、大手企業の社長さんなど、分刻みでスケジュールが埋まっている人は、僕なんかより超忙しいと思われますが「忙しい」という言葉を使わないのだそうです。


時間は平等にある。


のに。


忙しい忙しいという人もいれば、涼しい顔してタイトなスケジュールをこなす人もいる。

人を雇うより、自分が睡眠時間削ってでも頑張ったほうが経営リスクは少なく済むと思います。

外注に出すより、自分でやったほうが粗利も上がったように感じるかもしれません。

子供のことや家庭のこと。自治会のこと。PTAや習い事の送り迎えなど、仕事以外に時間を取られることもたくさんあると思います。

仕方ない。


だって、やらなきゃ。


でも、やっぱり時間は平等にあるんです。

本当に睡眠時間削ってでも自分でやったほうが経営リスクは少ないのか、外注に出すより自分でやったほうが本当に粗利は良いのか、本気で考えることも必要だと思います。

1分1秒の積み重ねが人生ですから。


もし、良かったら。

「忙しい」と言わないようにしてみませんか?

「疲れたぁ」と思ったら「充実した一日だった」というように変えてみませんか?


言葉は体に浸透します。

それが行動に繋がり、習慣になり、運命になるので。
(マザー・テレサ曰く)


僕が今気を付けていることです。

「忙しい」と「疲れた」を言わない。

楽しんで働く。


この業界の人たちが、楽しそうに働いていたら、きっと人材の確保も容易になると思います。

人に任せられるほど、心と時間に余裕が出来たら。重要だけど緊急ではない、最も大切なことに積極的に取り組める時間も生まれると思います。

徹夜で仕事するのがダメだということではありません。

僕も時々しますし、それは素晴らしい覚悟だと思います。でも、いつまでもそれではダメだと自分で思っているので、少しずつでも成長して時間を有効に使えるようになりたいものですよね。

1分1秒の積み重ねが人生ですから。

 
品質の向上。
2018/06/02 17:44

【部会長ブログ】


皆様お疲れ様です!


今日は「品質の向上」というタイトルでブログを書いてみようと思います。

実は、「品質の向上」っていうのは僕たちの会社が現在の経営理念に変更する前の経営理念です。

え?そんなのが理念だったの?

って、思われるかもですが本気でそうです。

当時(15年ちょっと前)は品質より納期優先で質が悪くても納車日の約束を必ず守ることが最優先でした。

経営者によって、何を優先するかは違うと思いますが、当時の弊社は仕上がりよりも納期だったということです。

その結果、タイトな納期を守るために手抜きも発生し、品質はさらに落ちてしまいます。そして、クレームが発生し生産効率は悪化していきます。


儲かるわけがない。


そんな仕組みでした。更に言うと職人が誇りを持てるような仕事をしていないわけなので、根本的な生産効率も悪かったと思います。

やってても楽しくないので。


だから。




誇りが持てる仕事をしてもらおうと。

だって、まずいラーメン屋さんには、二度と行きたくないですもんね。作り手としても、こだわりのラーメンを作って提供したいはずです。

誇りを持つためには、満足のいく仕事を職人さんにしてもらう。そのこだわりの仕事でお客様が笑顔になる。

その結果、社会の役に立っているという自覚が芽生える。


そんなイメージを持って、なんとか誇りを持って欲しいと願い、環境を整えることや、仕上がりにこだわるように、職人が満足いくまで時間をかけて仕事をしてもらうようにしました。

当時は投資もできなかったので、手作りで環境を整えたりしましたが、納得いくまで修理に時間をかけてもらったので生産性はもちろん落ちました。

でも、経営理念は「品質の向上」です。

美味いラーメンしか出さない。こだわりのラーメンしか出さない。

さらには、社会人としての質も上げていこう!

胸を張って出せる仕事しかないんだ!

仕事の質は、パネルの仕上がりだけじゃない。

掃除だって磨いたあとの仕上げだって、受付も進捗連絡も、納車の仕方だって全て商品の品質なんだ!

挨拶ひとつも商品の品質としてお客様に見られてるんだ!


っていう意識が少しずつ浸透していき。

やがて、誇りが持てるようになったみたいで結果的に生産性は上がり残業時間も減りました。


そこに至るまでは、だいぶしんどかったですけど(汗)


結果的に目的が明確になっていると伝わりやすいんだなと。

どっかの大手企業のような立派な目的や理念じゃなくてもいいんだと思うんです。

今のうちの会社が最も優先すべきこと。そんなことからでも良いと思います。

会社に最優先すべきことがしっかりと浸透するだけでも意味があると思いませんか?

 
めぐり合わせは必然。
2018/06/01 19:43

【部会長ブログ】


皆様お疲れ様です!


昨日今日と、四国に渡りとても充実した時間を過ごさせていただきました。

お世話になった方々、本当にありがとうございました。


今回もそうですが、様々なめぐり合わせによって、出会いがあり、そこからまた枝葉に分かれていろんなことが動き始めます。

学びも、ご縁もめぐり合わせ。

新たなビジネスも出会いも、運がいいとかではなくて、日頃の行動による結果だと思っています。

これも師匠に教わった本の言葉ですが、僕の大好きな言葉なので共有させていただきます。

***********

運は、呼びこむことも引き留めることもできない。
幸運は、自らの手で作り出せば、永遠に尽きることはない。


欲するばかりでは幸運は手に入らない。
幸運を呼び込むひとつのカギは、人に手をさしのべられる広い心。


幸運などというものは、いつだって手の届くところにある。
それをつかめないのはつまり、
労せずしてつかもうとしているからなのだ。

***********


昨日今日と一緒に過ごした素晴らしい方は、自らの手で幸運を作り出しておられる方でした。

一緒にいて気持ちいい。

一緒にいると学びがたくさんある方。


巡り合うべくして出会った方だと信じています。僕にないものをたくさん持っておられる。

幸運の種まきを日々しているかどうか。
改めて自身を振り返り、明日からの活力にします!

 
コントロールできること。
2018/05/31 10:16

【部会長ブログ】


皆様お疲れ様です!


今日はちょっと諸事情あって早めのブログ更新です。

毎日、ブログを更新するタイミングを考えていないと、あっという間に一日が過ぎてしまい。寝る前に思い出すということになりかねないので、タイムマネジメントとしても、非常に良い習慣になりつつあります。

自分でコントロールができるものって、実はすごくわずかなんだというふうに師匠から教わりました。

それまでの僕は、何でも頑張れば思い通りになると思ってましたし、コントロールできないものに対してイラついて、もったいない時間を過ごしていたと思います。

最悪のケースは、自分は環境に恵まれていないなどと環境のせいにしてしまったり、無駄に悩むことも多かったように思います。

でも、コントロールできるのは実は「自分の行動だけ」というふうに教わり、自分次第で環境も変わるし、見える世界も変わってくる。

人生を変えることなど、一瞬で出来るんだ。

その言葉に、まさに目からウロコが落ちる思いをしたのをよく覚えています。

扱ったように人は育つし、信じていなければ信頼もされない。

愛情をもって接しなければ、笑顔は返ってきませんし、敬う気持ちがなければ、不毛なかかわり合いに終わる。


全ては自分の行動しだい。


自分の体だって、爪や心臓の鼓動さえコントロールできやしないのに、他人をコントロールしようなんてできるわけなかったんです。

コントロールできるのは、自分の行動のみ。


その行動や言葉を変えることで、未来が変わる。でも、こんな大切なことでも忘れることがあるんです。


限られた時間だから大切にしたい。そして、幸せに楽しく過ごしたい。

皆んなそう思っていると思うので、コントロールできないものに「やきもき」してないで、楽しく過ごせる方法を(周囲の方も含め)模索しながらワクワクしていきたいと思います。

 
繋がるご縁と深い問いかけ。
2018/05/30 20:09

【部会長ブログ】


皆様お疲れ様です!


昨日は、地元の若手経営者(やり手)と弊社を支えてくれる企業のホープと会食をしました。

これが偶然でもないのですが、全員野球つながりで。

地元の若手経営者は、僕の中学時代の野球部の後輩でして、もうひとりは高校時代の野球部の後輩。

もう、部活万歳(体育会系筋肉脳)


その若手経営者(やり手)の方の考え方が素晴らしくて、共感するところも非常に多く、嬉しい言葉がたくさん聞けて、とっても気持ちのいい時間でした。

とっくに僕よりも立派な経営者なのに、僕が先輩だからだと思いますが(体育会系ゆえに)しっかりと先輩を立てる対応をしてくださいました。

これもSNSで、今度食事でも。と約束したことを彼が即行動に移されたので実現したこと。

以前にブログで書いた「動けば動く」ということだと思いますし、話を聞いていると、どんどん知り合いが繋がっていって(山口は田舎なので全員知り合い、ということはないですから:笑)ご縁の広がりをしみじみと感じることもできた時間でした。

「やりたいことがたくさんあるんです。」

そして、すでにやりたいことがたくさんあって、ワクワクしながら仕事をしてらっしゃることは素晴らしいなと感じました。

更に、その若手経営者(やり手)の方は、仕事で大きなチャレンジをされたのですが、その時に息子さん(中学生)から深い問いかけがあったそうなので共有しておきます。

「なんで今も上手くいっているのに、現状のままじゃダメなの?」

皆さんが、自分の子供や部下にこんなこと聞かれたらなんて答えますか?

そもそも、大きなチャレンジをしていなければ、子供からこんな質問をされることもないと思いますが、子供からの質問にしては「ドキッ」とさせられる問いかけだと思います。

これが明確に答えられるならば、きっと事業の目的も明確になっているのではないかなと感じました。

もう一度聞きます。

皆さんなら、なんて答えますか?

 
ページ情報 : 2/135    ページ指定 :    

<<<前のページへ    次のページへ>>>

 

お客様の声・作業レポート

ショップブログ

キーワード検索

気になる言葉で検索



 

会員様専用ページ

 ログインID
 パスワード
   

 

●●●●●●●●●●●●

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース