サービスラインナップ

 

メインサービス

 

インフォメーション

             

             
             
             

 

             
             
             

             

             
             
             

             
             
             

             
             
             

 

 

 

             
             
             

 

新規で記事を投稿される方はこちら   

趣味からの学び
2017/10/17 15:35

皆さんこんにちは!
本年度、中国ブロック幹事そしてボトムアッププロジェクトリーダーを仰せつかっております柏原でございます。今週のブログはボトムアップの担当となります。よろしくお願いします。

ボトムアッププロジェクトのお話になると資格取得や五つ星マイスター認定制度など少し堅苦しいお話になりそうなのでブログでは肩の力を抜いて書かせて頂きます!

突然ですが皆さん趣味はお持ちですか??
多彩な趣味をお持ちの方、一つの事にのめりこんでいる方、仕事が趣味な方、無趣味な方(←少し前まで私これでした(笑))など色々いらっしゃると思います。

私事なんですが運動不足もありご縁もあってボルダリングを始めました。
ボルダリングはスタートから決まった石を伝ってゴールします。明確にゴールが決まっているのも面白さの一つだと思います。そしてボルダリングには級があります。上級クラスになるとスタートに立つことすらできなくなります。
あるコースで私が落ちまくっているとインストラクターさんが、重要なのはしっかりとゴールまでのコースを考え組み立てる事と教えて頂きました。何も考えずいきなりスタートするのではなく、しっかり準備をするということですね。ついつい夢中になり視野が狭くなりがちですが、準備をする事はとても重要な事なんだと改めて思いました。

仕事に置き換えても同じではないでしょうか?
目先の利益やメリットの事ばかり考えてしまいがちですよね。
ボトムアッププロジェクトは資格取得や五つ星マイスター制度が長い目で見ると未来への準備に繋がる事を伝えていければと頑張って参りますので、皆さんご協力をお願いします!

最後にもう一つ
ボトムアッププロジェクト担当三役の中村副部会長が在籍されております奈良県青年部の皆さんが寝る間も惜しみ一生懸命取り組んでおられます
RED BULL BOX CART RACEが今週日曜日に開催されます。
奈良青年部の皆さんラストスパート、くれぐれも体に気を付けて頑張ってください!!
また全国の仲間たちからの熱い声援、よろしくお願いします!!

 
未来創造プロジェクト
2017/10/12 10:18

皆様、こんにちは!!!

本年度、関東ブロック幹事および未来創造プロジェクトリーダーのお役目をいただいております、伊倉でございます。我々未来創造プロジェクトも、このプロジェクトブログを通じて皆様へ情報を発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!!!

未来創造ってなに?どんなことをやるの?という方々も多いと思いますので、今日はまず、未来創造プロジェクトの概要をあらためて、皆様にお伝えしたいと思います。


未来創造プロジェクト
(勝ち残りをかけた未来を創造するための事業)
目的:自動車業界激変の時代を勝ち抜くことができる青年部会にすること

【活動1】
迫り来る新たなモータリゼーションに備え自動車関連企業の枠を越えて、幅広い視野での調査を行い、未来への情報を取得します。それにより板金塗装業を取り巻く環境がどのように変化をしていくのかを確実に捉え、全国の部会員に発信していきます。
■具体的活動内容
・各関係企業への訪問とディスカッションによる未来情報取得
・全国総会、全国大会、各ブロック大会等での未来情報の共有

【活動2】「活動1」による情報取得から、板金塗装業の未来にとって何が必要なのかを検討し、日車協青年部現事業のブラッシュアップに関与しつつ、各工場が未来を勝ち抜くための戦略を構築します。それにより、全国の部会員が具体的に何をすべきかを考えるためのヒントを提供します。
■具体的活動内容
・青年部の活性化や未来戦略構築の観点から、日車協青年部現事業のブラッシュアップを行う
・アンケート等による青年部世代の工場の現状把握
・全国の部会員が未来を勝ち抜くための知識を得るための新たな戦略の構築およびツールへの落とし込み


以上、堅苦しい内容説明文になってしまったかもですが(^_^;)、要は「我々業界が迎える未来の変化を的確に捉え、その未来に勝ち残るために何が必要なのかを考えるプロジェクト」でございます。

とはいえ、もちろん、当プロジェクトの活動だけでは業界の明るい未来は切り開けません。当プロジェクトが提供するヒントや基礎知識を活用していただき、青年部会員各工場が、自らの努力と責任で「自工場の明るい未来」を構築していただく必要があります。

目的や目標のない工場経営は、変化の激しい自動車業界の未来において、リスクの高い経営だと私は考えています。「10/3の部会長ブログ」にもありましたが、明確に現状を把握し、未来像を明確にすることで、そのギャップが明確になり、「段階的な目標設定」が可能になります。当プロジェクトでは、青年部会員各工場がそれを考えるためのヒントや基礎知識の提供をしていきたいと思います。

未来創造プロジェクトは今年度より新設されたプロジェクトですが、我々板金塗装業界の未来を切り開くという、たいへんに重要な責務をいただいています。組合活動という枠組みの中で、最大限何ができるかを考えながら今後も活動してまいりますので、どうぞ皆様、ご協力のほどよろしくお願いいたします!!!

最後に皆様のお手元にWEBアンケートが単組部会長さまより届いていると思いますので、業界の未来のために、そちらのご協力をよろしくお願いいたします―!!!

※添付画像はマイクロソフト社訪問時の資料の抜粋です。「自動車業界の未来」については11/11の全国大会にて皆様に共有させていただきます!

 
片付けが僕も苦手です。。。
2017/10/05 22:38

【プロジェクトブログ】

皆様お疲れ様で〜す!

横岡年度も、オールジャパンプロジェクトを担当させて頂きます四国ブロック幹事の池田です。前回、樋谷リーダーがお伝え致しました通り、週替わりに各プロジェクトのメンバーがブログを投稿する「プロジェクトブログ」が始まりましたので、皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

今日は出張でもありません。出張が続く事も無いのですが整理整頓出来ていないデスク周りの状況は、横岡部会長と同じでした。(横岡部会長は、片付けられたのですね。男前!)

片付けが僕も苦手です(涙)

毎日毎日、少しですがFAXが送られてきます会議に出席すれば資料を頂いた分だけ持って帰ります。

いつか見ることがあるかも。(その気持ち分かるぅう)的な資料もとっておくので数年掛けて紙の山が出来上がります。

デスク周りは数年前に埋まり。

その周辺まで侵食し。

最終的にどこを歩けばよいのかわからない状態になっています。。。(汗)

今日も必要な資料が見当たらず、すごくモヤモヤした気持ちの時間を費やしたので、思い切ってあきらめました。

いつも、目の前の仕事に追われていてはダメだ!と、自分に言い聞かせている自分が、目の前の仕事を追いかけて片づけをしないのでは話になりませんよね。(涙)

「工具のキャリーの中や、デスク周りは整理整頓出来ていたほうが、確実に作業効率が上がります。」(横岡部会長の談)

分かってはいるんだけど、出来ないなぁ〜。

やったほうが良いと分かっているのに一歩が踏み出せないことは、仕事や家庭やその他にも言える事で、デスク周りの紙の山は、自分自身と何ら変わらないなぁ〜と、反省。

横岡部会長のブログで気付かされました。無駄な資料は溜め込まないようにして・・・(いつか見ることがあるかも。)う〜ん、作業効率アップを目指します!

11月11日は、ポッキー&プリッツの日である。と先日の中部ブロック講習会で知りました。そして今年は、岐阜県での日車協連青年部会の全国大会開催日でもあります。

岐阜車協青年部会様は、活動の盛んな青年部会です。沢山の事を学び持ち帰れると思います。皆様、全国大会でお会いしましょう!


 
再始動
2017/10/01 10:06

(プロジェクトブログ)
みなさん おはようございます!
そして突然ですがはじめまして!

今年度、近畿ブロック幹事を仰せつかっております大阪青年部 樋谷秀明と申します。

これから全国部会員の皆さんにこのブログを通じて情報発信をさせていただきたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

皆さんには唐突に感じられるであろうこのブログ
実は前々から僕自身始めてみたいなと温めていた企画でありまして、きっかけは前年度の幹事ブログでした。

全幹事さんがさまざまな想いと視点で代わる代わる書かれるブログが楽しく刺激的で、拝見するのを楽しみにしていました。

自身が幹事になり今度は発信する立場になった訳ですが
日車協青年部に出向させていただき、僕自身よく感じる事が一つあります。
人と出会い、その人を知り繋がる事の有難さと大切さです。今回僕自身がオールジャパンプロジェクトのリーダーを務めさせていただいてる事もあって、全国の部会員さん達とどうすればもっと繋がれるかと考える事がとても多くなりました。

ある会員の方とお話ししている時にこんなことをおっしゃってました。「日車の取り組みは本当にいい事をしてると思ってるんだけど、幹事さんと会員さんとの距離が遠く感じる」と。

まずい。とてもまずいです。

オールジャパンを掲げる者としてこの思いは放っておけません。これは皆さんに僕たち幹事を知ってもらい少しでも距離なんてものを感じてもらわないようにしないといけない。

思えば僕も一会員の時には幹事の方とお話しする機会は総会と全国大会の年に2回のみでした。
その2回ですら全幹事の方と話せたわけでもありません。

部会長の想いは既に始めているブログでこれからも余すところなく伝えられると思いますが、僕たち幹事の想いや人となりを少しでも知っていただこうとブログを再始動させていただきました。

先日、大原専務がおっしゃっていた言葉
「僕たちはあなた達と一緒です。幹事になっている人は自分が外に出ても会社がまわる人だとか、すごくやり手だとか。そんな事はないんです。皆さんと一緒で日々従業員さんの事や時間のやりくりに悩みながらもなんとか会社をやっていってるんです。」
本当にそう思います。

僕たちは皆さんとなんら変わりません。
この業界に色んな理由で身を投じた時から毎日試行錯誤し生活している一人の「仲間」です。

そんな仲間の想いや考えがこのブログを通じて少しでも伝わり
皆さんそれぞれの距離が縮まればいいなと願いながら続けていきたいと思います。



 
総会でお待ちしています!
2017/05/20 06:30



皆さん、おはようございます!北陸信越ブロック幹事の松島です。
本日、日車協青年部の総会が開催されます。
官澤年度最後の仕事となりました。次年度横岡年度へのバトンタッチする大事な総会となります。
昨日から役員と次年度役員予定者が総会会場に集まり今日の総会に向けて準備しました。

自分も2年前、北陸信越ブロック幹事として任命され、初めての幹事会に何もわからず臨みました。
ただ、最初の年度は石川県での全国大会に向けてがむしゃらにやり、あっという間に時間が過ぎていきました。
日車協青年部の皆さんのお陰で全国大会も成功に終わり本当に感謝します。

それともうひとつ、任期中に北陸信越ブロックで未加入だった長野県が正式に青年部を発足したという情報もありとても喜ばしいことです。

この2年前の間にいろんな人と出会いました。技術的な話、経営の話、遊びの話と本当に自分自身成長させて頂いたと思っています。この経験を今後の人生に活かしていきたいと思っています。

自身は今日で卒業となります。これが最後のブログとなります。2年間と短い間でしたが縁のあった方々ありがとうございました。次年度北陸信越ブロック幹事には、関根さんが引き継いでくれます。

今日の総会、大宮でお待ちしております!

 
過去を振り返る。
2017/05/19 00:37

青年部会員の皆様、こんばんは。

いよいよ日車協青年部の総会が明後日に迫ってまいりました。本年度の幹事団は2年間の集大成に向けて、そして次年度の幹事団は総会からの新たなスタートに向けて日常のお仕事もしながら必死に総会に向けての準備に追われております。これも総会にお集まり頂く全国の青年部会員の皆様や賛助会員の皆様の期待に応えるためにそれぞれが活動しております。

振り返れば、私も日車協青年部に初めて出向したのが2年前でした。最初は何も分からず先輩方にアドバイスを頂きながらプロジェクトの準備をカラオケボックスでしていた事が懐かしく思います。そして2年間はとても早く自分自身が中々お役に立てず、反省しかありません。

でも私は反省が出来るだけラッキーだと思います。自分にも言い聞かせている事なのですが、反省はしても後悔はしないように生きていきたいと常々考えています。

後悔は諦めて湧く感情ですが、諦めずにやり続けるからこそ反省なのだと思います。

私自身の本年度のブログは今日が最後になりますが、私の座右の銘である『不撓不屈』の精神で、今後もお役に立てる存在を目指してまいります。

今まで拙い文章にお付き合いいただきましてありがとうございました。
20日は日車協青年部の総会にて埼玉でお待ちしております。m(__)m

関東ブロック代表幹事 泰楽 秀一

 
ドウニカナル
2017/05/18 01:27

今晩は。
総会まであと3日となりました。
このブログもあと3人となります。
これで最後となると、皆さんそれぞれの思いが込められ感極まる文章となりますね。

私も幹事を務めて2年、あっと言う間でした。
思い起こすと、最近はFB見ると簡単に思い起こせるんですが、最初の幹事会凄く緊張した事を思い出します。
それから2年の間、どれだけの事が出来たのかというと、正直分かりません。
多分何も出来ていなかったかも。

しかし、人との繋がりができ、絆に変わっていく瞬間々々を肌で感じられた事は自分にとって非常に刺激となり成長させていただいたと思います。

個ではどうにもならない事も組織として取り組めば、
どうにかなる!

ドウニカナル


道仁可成(ドウジンカセイ)

他界した祖父の困った時の口癖でした。
当て字で意味は「どうにかなる」
生前「どういう字を書くの?」と聞いたら確かこうだったと思います。
何時しか我が家の家訓となっていました。

でもこれはやるべき事、成すべき事をしての事だと思います。
祖父は特に何もしてなかったように思われますが、戦場を生きぬき大往生でした。

最後にまた脱線してしまいましたね。

これで終わりではありませんが、こんな私に2年間お付き合いしていただき本当にありがとうございました。

それでは今週末大宮でお会いしましょう!


東北ブロック幹事 白谷幸一



 
たかが五行、されど五行。
2017/05/16 23:28

本日のブログは北海道から菅原が担当致します。
そして私も最後のブログとなります。

宣言文。

日車協連青年部会総会や全国大会に参加された事がある方はご存知ですよね。
いつも唱和しております。

幹事会でも全員で唱和をしております。

皆さんはたかが五行を暗唱することはできるでしょうか?

されど五行の奥深さをご存知でしょうか?

日車協連青年部会、活動のスタートからゴールです。

日車協連青年部会、各プロジェクトの活動の軸です。

2017年度通常総会まであと4日です。

参加される方、一行一行、言葉の想いを感じつつ唱和して頂けると嬉しいです。

役員一同心より皆様の参加をお待ちしております。

そして、本日のブログで私も最後のブログとなりました。
最後のブログとなると、なぜか何を書こうか悩み、手が動きません。いつの間にかパソコンの前で寝てしいましたzzz
そろそろ帰りますzzz

いつもいつも拙い文章ではありましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございました。
土曜日お会いできるのを楽しみにしております!!

北海道ブロック代表幹事 菅原拓郎










 
青年部会
2017/05/16 00:28

私の投稿は今日で最後になります。
何を書こうか??

私が兵庫県の青年部会に入会したのは24歳だったと思います。創業者の父のすすめで勉強する場を与えてもらったんだと、今、そのように思います。
ただ、初参加の際、諸先輩方と出会った第一印象が「どこが青年部会?」「おっさんばっかりやん、、、」とあまり良くないイメージがありました。
そんな第一印象でも、先輩のフォローのおかげで今日があります。

私が青年部会の会員中に
生命保険会社が損害保険を販売しました。
私は結婚し、3人の子供ができました。
損害保険会社が合併を繰り返しました。
弊社が直需に舵をきりました。
ディーラーが販売チャネルを減らしました。
弊社は車検と車販にも注力しました。
プロ野球チーム名が変更になりました。
私が社長になりました。
国土交通省が未認証工場へ抜打監査を実施しました。
年金の受け取りが65歳になりました。
労働基準監督署がこの業界へも監査を始めました。
介護保険が始まりました。
消費税の税率が上がりました。
自動車が自動運転車に変わろうとしています。

よくよく思い起こせば「激動」ですね。

その激動の中、私は、今なおこの業界で仕事をさせていただいております。
約20年間の激動の時代を走ってこられたのは、近くに「仲間」であり「ライバル」の地元の青年部会に入会したからでしょう。

そしていま、私は「おっさんばっかりやん、、、」のおっさんになっています。そのおっさんが青年部会を完全に卒業する日が迫ってきました。

皆様、本当にありがとうございました。

そのおっさんが青年部会に入会したメリットは??と尋ねられたら迷わず、こう答えます。
激動の中でも、仕事を続けていける仲間と出会えて、その仲間から多くの知識をいただける。

若い方には理解が困難かもしれませんが、約20年間熟してきた私をサンプルとして、騙されたと思って入会
してみてください。そして、騙されないためにも仲間を作り、その仲間と色んなことを話し、20年間、この業界で尽力してください。
そうすれば、メリットに気付けるはずです。

すごい奴がいます。
すごい腕の奴がいます。
すごい人間力の奴がいます。
自身の無力さを感じることもあります。

こんなことに気付けたのは入会し最後まで継続したからです。入会する前には「おっさんばっかりやん、、、」としか思えません(笑)

未だ見ぬ若者諸君。
私を「おっさん」と罵ってください。そして20年後に私を驚かせてください。
そんな若者の入会を楽しみにしながら、私の最後の投稿を終えます。

ありがとうございました。

日車協連青年部会 専務 奥田総一郎

 
卒業
2017/05/13 14:19

皆様、こんにちは。
早いもので、来週末は日車協青年部の総会です。
私事ではありますが、
今総会をもって青年部から卒業となります。
日車協の役員を仰せつかり2期半、7年間お世話になりました。
様々な事が思い出されますが、
思い返せばあっという間の7年間。
沢山の仲間と知り合い、多くの学びの場を頂き、私自身成長できたのは、日車協青年部のおかげだと思っています。
組会活動と言うと、メリットが無い、面倒くさい、など後ろ向きな意見を多く聞きます。
しかし、関わり方しだいではお金には代えられない、
人生が変わるくらい得るものが見つかる場所ではないでしょうか。
私の人生の中で、充実した時間をすごす事ができました、皆様ありがとうございました。

青年部は離れますが、同じ業界人としていつまでも挑戦し続けたいと思います。

5月20日は皆様とお会いできる事楽しみにしております。
監事  加藤和元

 
ページ情報 : 1/29    ページ指定 :    

次のページへ>>>

 

お客様の声・作業レポート

ショップブログ

キーワード検索

気になる言葉で検索



 

会員様専用ページ

 ログインID
 パスワード
   

 

●●●●●●●●●●●●

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース