サービスラインナップ

 

メインサービス

 

インフォメーション

             

             
             
             

 

             
             
             

             

             
             
             

             
             
             

             
             
             

 

 

 

             
             
             

 

  青年部会だより
  
 ● 青年部だより第13号 ●
 
  青年部会第1回Web構築支援事業委員会開催  
<<<戻る

  9月24日、東京都中小企業振興公社にて第1回Web構築支援事業委員会が開催され、ホームページ製作の実施計画について審議した。
●委員会の経過
委員会の冒頭、委員長の選出が行われ、委員の互選により内山部会長が委員長に指名され、本人これを受諾した後、委員長就任の挨拶があった。
その後、本日上程された議題に基づき慎重に審議をした。 
【議題1】ホームページの製作事業の実施計画について
事務局よりホームページ作成スケジュール及びホームページ作成原案が提出され、配布された資料に基づき詳細説明があり、質疑を経た後、11月末頃を目途に青年部会のホームページを製作することにした。

【その他1】NGP・日本自動車リサイクル事業協同組合との専門委員会設置に伴う専門委員の選出について
事務局よりNGP・日本自動車リサイクル事業協同組合から提案された「自動車リサイクル法に伴う支援サービス」を推進するための専門委員会設置に伴い、専門委員会を設置して具体案を協議することから、青年部会より専門委員1名を選出することになったとの詳細報告があり、質疑を経た後、山岸幹事を専門委員として選任することにした。

【その他2】社団法人日本自動車販売協会連合会の「お客様対応ハンドブック」の配布について
事務局より社団法人日本自動車販売協会連合会の「お客様対応ハンドブック」が回覧され、青年部会員の参考資料として配布してはどうかとの提案があり、質疑を経た後、青年部会の予算を活用して全青年部会員に配布することにした。

【その他3】青年部会の綱領の作成について
事務局より内山部会長が起案した青年部会の綱領(案)が提出され、配布された資料に基づき詳細説明があり、質疑を経た後、引き続き内容について検討することにした。
 
<<<戻る

 ● 愛知万博見聞録 副部会長:平岩晃一 ●
 
  人込みと順番待ちの列に並ぶことが苦手(というより大嫌い)なのですが、もうそろそろ終わりという9月になってから、3回も愛知万博へ行ってしまいました。
1回目は、普段仕事を理由に家族で出掛けることがほとんどなく、夏休みにも何処にも行かなかった家族への償いと、前もって買っておいたチケットがこのままでは無駄になるという理由で、気合を入れて昼から出掛けました。想像どおりの人込みで、会場をただひたすら練り歩いただけで帰宅。
(すみません。カメラで写したはずの写真が無くなってしまい、ありません。)
2回目は、9月18日(日)、入場者数が期間中最高であった日に、子供の学校関係で、NPOの世界の子供達との交流イベントのお手伝いで連れて行って頂きました。万博のメイン会場である長久手会場とは少し離れた瀬戸会場の広場で、子供が主役となり、会場を訪れた世界中の子供たちに声をかけ、日本の遊びを一緒に楽しむという企画で、準備・後片付けの手伝いをしてきました。家族とではなく小学生の娘と私2人だけの参加で、他の学校関係者の方々と一緒に午前中で帰宅。建物の2階、3階に写っている人々はメイン会場へのゴンドラ待ちの列で、どれほどの待ち時間だったのか知りませんが、列の長さにして300mは充分あったと思います。
 
<<<戻る

  イメージ写真 3回目は、9月25日(日)、最終日です。家族に必ずもう一回朝から晩まで連
れて行ってやるという、覚えのない約束。この日行かなければ一生恨まれるという
危機感でした。人込みをかき分け、ひたすら空いている所を見学。
万博を訪れ、日本人の我慢強さを痛感して参りました。また、トヨタ自動車の勢い、中部国際空港の開港、愛知万博等、日本中で今、最も元気のあるこの地域で、商売をして儲からなければ、何処へ行っても儲けることなど出来ない、頑張らなければと気合が入りました。
 
<<<戻る

 ● 編集後記 ●
 
  9月24日に第1回web構築支援事業委員会を開催しました。11月の末頃には、青年部会独自のホームページが完成する予定です。ご期待下さい。
さて、青年部会だより第9号の自立した経営とは第2回に材料費の値上がりについて問題提起しましたが、愛知県の平岩君、新潟県の山岸君のところにも、塗料屋さんから価格改定のお願いのペーパーが届いたそうです。全国の部会員の皆さんも同様ですか。大手企業は、相手が中小零細企業の場合、ペーパー1枚で値上げが決まりますが、我々の業界は値引きは社長の即断。自分たちで下げた価格を組合で何とかできないか。できないのなら組合にメリットがない。オイオイ、みんな気づいているんでしょ?アジャスターになめられて、元請けに材料代もレスされていることすら文句言えない業界だって(涙)
こんな業界で俺達の息子も生きて往く!(継げばだけど)
当たり前のルールのように信じ込んでいたモノを一度捨てて自分なりのルールを創りたい。エンドユーザーの為に!次世代の鈑金屋の為に。

話は変わりますが、皆さん日車協連事務局のある秋葉原をご存じですか。先日の委員会も秋葉原で開催され、メイドさんがいるお店へ連合会の新井課長が連れて行って下さいました。バーチャルな世界のメイドさんがあのカッコで実際にランチをトレイに載せてテーブルに持って来ます。お店に入った瞬間「お帰りなさい、ご主人様!」オタクの街、アキバでのデジャヴでした(吐息)
興味ある方はご連絡下されば内山がデジャヴへとご案内致します。
HIYOKOYAへはこちら

「青年部だより」編集長 内山和則
 
<<<戻る

 

お客様の声・作業レポート

ショップブログ

キーワード検索

気になる言葉で検索



 

会員様専用ページ

 ログインID
 パスワード
   

 

●●●●●●●●●●●●

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース