サービスラインナップ

 

メインサービス

 

インフォメーション

             

             
             
             

 

             
             
             

             

             
             
             

             
             
             

             
             
             

 

 

 

             
             
             

 

  事業内容
  
 ● 青年部会の第8回幹事会 ●
 
   6月17日、東京・第7東ビル会議室にて青年部会の第8回幹事会が開催され、平成17年度事業報告書、財産目録、貸借対照表、損益計算書ならびに剰余金処分案の作成等について審議した。
-------------------------------------------------------------

議 題 1 平成17年度事業報告書、財産目録、貸借対照表、損益計算書ならびに剰余金処分案の作成について

 事務局より平成17年度事業報告書、財産目録、貸借対照表、損益計算書ならびに剰

余金処分案についての資料が提出され、配布された資料に基づき詳細説明があり、質疑を経て、全員異議なくこれを諒承した。


<<平成17年度の事業の実施概要>>

1.青年部会の活性化と全国組織化の推進

 1)活路開拓ビジョンの策定
  @活路開拓ビジョン検討委員会を設置し、車体整備業界の10年後を見据えた指針の研究に着手し、骨子を取りまとめた。
 2)青年部会の組織の整備強化に伴う啓蒙活動の推進
  @内山部会長および役員が各地区の青年部会の総会等に出席し、青年部会の組織強化に伴う啓蒙活動を行った。
 3)各種研修会の開催の研究
  @青年部会の第4回通常総会終了後、丸山会長を講師として招聘し、「次世代の経営者へのメッセージ」と題して講演会を開催した。

2.IT時代への対応並びにインターネットの活用
 1)インターネットによる情報交換および情報の共有ならびにネットワークの構築の研究
  @青年部会のホームページ上に青年部会だよりを掲載し、概ね月1回情報を更新した。

 2)ネットビジネスの実現化事業への参加
  @ネットビジネスの実現化事業の第一段階として全国中小企業団体中央会の支援を得て青年部会独自のホームページを製作した。

3.連合会の事業活動に対する協力および意見具申
 1)連合会の事業活動への協力
  @平岩副部会長が連合会の二養試験問題作成会議の委員として参画した。
  A山岸幹事が連合会のリサイクル部品活用推進委員会の委員として参画した。

4.部会員相互の交流と親睦および海外の事業者との意見交換
 1)A・I・R・Cとの交流
  @オランダのA・I・R・C事務局を訪問し、オランダの青年部会(TOF)の部会長と情報交換および車体整備工場の視察見学を行った。

議 題 2 平成18年度事業計画並びに同収支予算案の作成について

 事務局より平成18年度事業計画ならびに同収支予算案についての資料が提出され、配布された資料に基づき詳細説明があり、質疑を経て、全員異議なくこれを諒承した。

平成18年度の重点事業項目

1.青年部会の活性化と全国組織化の推進
  @連合会青年部会役員による組織の整備・強化に伴う啓蒙活動を実施する。

2.活路開拓ビジョンの策定 
  @活路開拓ビジョン検討委員会による「自立した経営」を目指した指針を作成する。

3.IT時代への対応ならびにインターネットの活用
 1)青年部会独自のホームページの運用
  @ホームページを活用して情報提供を行う。(青年部会だよりの製作)
  Aインターネットによる情報交換及び情報の共有並びにネットワークを構築する。
 2)集客システムの研究
  @サイバーモールによるキャンペーンを実施する。
  Aイベントを活用した広報宣伝活動を研究する。

4.各種研修会の開催の研究
  @青年部研究会の開催を研究する。
  A車体整備技能の向上を目指した技能競技会の開催を研究する。

5.連合会の事業活動に対する協力及び意見具申
 1)連合会の事業活動への協力
  @部会員の有効な意見を収集する。

6.部会員相互の交流と親睦および海外の事業者との意見交換
 1)部会員相互の交流と親睦
  @ブロック間のスポーツ催事等への部会員相互参加による交流と親睦を推進する。
 2)A・I・R・Cとの交流
  @A・I・R・Cの青年経営者との情報交換の促進と相互交流の機会を研究する。

議 題 3 会費の徴収方法案について

 事務局より平成18年度会費の徴収方法案についての資料が提出され、配布された資料に基づき詳細説明があり、質疑を経て、平成17年度と同様に1部会員あたり1ヶ月500円を負担していただくことで、全員異議なくこれを諒承した。




青年部会の第5回通常総会の開催要綱(案)

1.開催期日 平成18年7月22日(土)または29日(土)
2.開催場所 大阪(会場は別途選定する)
3.会  議
      1)幹事会  午後1時〜午後2時
      2)通常総会 午後2時〜午後3時
      3)講演会  午後3時〜午後4時30分
4.提出議案
      第1号議案 平成17年度事業報告書、財産目録、貸借対照表、損益計算書ならびに剰余金処分案について
      第2号議案 平成18年度事業計画ならびに同収支予算案について
      第3号議案 会費の徴収方法案について
5.招待者 来賓として日車協連役員を招待する。
6.その他 通常総会の出席に伴う旅費、交通費は、参加者の自己負担とする。
      通常総会終了後、欧米におけるVOC規制の現状をテーマとして外資系の
      塗料会社に講演を依頼する。

その他 1 青年部会の慶弔規程の作成について

 事務局より青年部会の慶弔規程案が提出され、配布された資料に基づき詳細説明があった後、質疑を経て、青年部会の慶弔規程を成案した。


 
<<<戻る

 

お客様の声・作業レポート

ショップブログ

キーワード検索

気になる言葉で検索



 

会員様専用ページ

 ログインID
 パスワード
   

 

●●●●●●●●●●●●

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース