サービスラインナップ

 

メインサービス

 

インフォメーション

             

             
             
             

 

             
             
             

             

             
             
             

             
             
             

             
             
             

 

 

 

             
             
             

 

  事業内容
  
 ● 青年部会の第3回幹事会 ●
 
  青年部会の第3回幹事会が7月24日京都自動車会館会議室で開催され、第3回通常総会の開催に伴う議事運営等について審議した。
------------------------------------------------------------------------


議 題 1 第3回通常総会の開催に伴う議事運営について

1)会員の出席状況及び来賓名簿について
  事務局より第3回通常総会の開催に伴う会員の出席者名簿及び来賓名簿が提出され、配布された資料に基づき詳細説明があり、全員異議なくこれを諒承した。

2)議長候補者の選任について
  事務局より総会の議事運営を円滑に行うためには、事前に議長候補者を選出して置くことが望ましいとのことから、第3回通常総会の議長候補者については、内山部会長に一任することになり、同部会長より萩原敦氏が議長候補者として指名され、本人がこれを受諾し た後、全員異議なくこれを諒承した。


議 題 2 その他

1)平成16年度の事業計画の遂行に伴う検討課題について
  事務局より平成16年度の事業計画の遂行に伴う検討課題についての資料が提出され、配布された資料に基づき詳細説明があり、各位に諮り質疑を経た結果、逐次役員より同計画の遂行に伴う意見を聴取した上で、実施については、内山部会長に一任することにした。


@経営実態調査の実施及び調査結果の報告書の作成については、調査票を8月中旬に配布、9月末日までに回収し、11月末を目途に報告書を作成する。

A21世紀のビジョンの研究については、幹事及び監事を委員とする検討委員会を設置し、平成17年1月末を目途に報告書を作成する。

Bホームページを活用した「青年部会だより」の開設については、担当する単組青年部会との調整及び企画内容等準備が整い次第実施する。

C次回の幹事会を事業計画の進捗状況を勘案し、10月下旬頃に開催する。


2)豪雨による罹災組合員への対応について

  内山部会長より新潟県及び福井県の豪雨により罹災された組合員を対象に青年部会の有志が現地に赴き復旧作業の協力をしてはどうかとの提案があり、新潟県の山岸幹事並びに福井県の松岡監事より現地の状況について詳細報告があった後、引き続き現地の意向を確認するなど、情報収集をするとともに、対応については、内山部会長に一任することにした。


報告事項1 平成15年度青年部研究会収支明細書について

  事務局より平成15年度青年部研究会収支明細書が提出され、配布された資料に基づき詳細説明があり、全員異議なくこれを諒承した。


報告事項2 幹事の辞任について

  事務局より山形県の伊藤幹事から山形県自動車車体整備協同組合の理事長に就任したことに伴い、7月5日付の文書を以って青年部会の幹事を辞任したいとの申し出があったとの報告があり、全員異議なくこれを諒承した。
  なお、後任の幹事については、青年部会に未加入の地区もあることから、次回の役員改選時に選出することにした。

 
<<<戻る

 

お客様の声・作業レポート

ショップブログ

キーワード検索

気になる言葉で検索



 

会員様専用ページ

 ログインID
 パスワード
   

 

●●●●●●●●●●●●

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース