サービスラインナップ

 

メインサービス

 

インフォメーション

             

             
             
             

 

             
             
             

             

             
             
             

             
             
             

             
             
             

 

 

 

             
             
             

 

  ボトムアップ
  
 ● 平成27年度 ボトムアッププロジェクト取扱い説明書 ●
 
  平成27年度日車協連青年部会は『ボトムアッププロジェクト』を立ち上げ、今一度、我が業界の足元を固め、その延長線上にある『マイスター制度』『五つ星制度』の取得への挑戦も視野に入れる取り組みになっています。
近年では様々な法令が出来ている事も事実です。また、労基が入り指導されている会社があったという報告も受けています。
まずは基盤を固め、土台のしっかりとした会社を創りあげるために取り組んで参ります。
今後業界が取り巻く環境をしっかりと受け止め、コンプライアンスを守り法律に則った会社経営をする為の活動です。

【目的】  
@車体整備業に必要と思われる資格の取得を促すとともに、業界全体の資格に対する認識の底上げを目指す。
Aブロックや各単組青年部会の協力により、相乗効果を目的とする。
車体整備業における法令遵守ならびに個々のスキルアップ。

B車体整備業として業種認定を目指す

【効果】
@本プロジェクトを行うにあたり、進捗状況を数値化することにより、活動の自主的取組に気づく事が出来る。
A全ての単組青年部会が青年部会の事業として取り組むことにより、単組と連合会の活性化に繋がる。
近隣都道府県と連携する事により、地域による資格取得の温度差を解消する一助となることを期待する。
B『安心安全』を自信持って提供できる工場創り


『ボトムアッププロジェクト』をどう推進するのかですが
まず、日車協連青年部会に加盟の各単組部会長に各地域で開催される資格を専用用紙に記載頂いたものをブロック担当幹事にファックス又はメールにて送信して頂きます。

報告が届き次第ブロック担当幹事は日車協連青年部会のホームページのメンバーメールなどを利用して周知します。
各県で異なる講習日程を生かし自分の地域で開催したが受け忘れた、何らかの理由で受けられなかった講習を、再度チャレンジ出来る仕組みにしたいと考えます。
日車協連青年部会として青年部会から親会に移り変わる時までに沢山の方に沢山の資格を取得して頂き青年部から業界全体を底上げ出来る力になれればと考えています。

各単組部会長に取得した資格数を集約して頂き半年に一度ご報告致します。
年2回計4回ご報告をし各単組の取得状況や取得資格を比べ各単組の活性化につなげて頂きたいと思います。

今期より2年間合計3回、総会2回、全国大会2回を第一ピリオドから第四ピリオドと名付け活動致します。
※全国大会IN石川では中間報告のみとなります

【対象資格】

●低圧電気特別技能講習 ●有機溶剤作業主任者 ●乾燥設備作業主任者 
●巻き上げ機特別技能講習 ●危険物取扱者(乙4)

上記5つの資格は通年通して開催している資格と思われます。又短期間で取得できる資格にもなっています。
こちらの資格率を1年間の表彰対象とする。
また講習日程の情報を各単組から発信し進めていく。

今まで活動してきたマイスター制度や五つ星制度は上記資格を取得する事で取得しやすくなったのではないかと考えます。

●車体整備士●3級整備士●2級整備士について

上記3つの資格は短期間で取れる資格ではない。
又、各県開催日や開催場所も異なります。よって通年通して全国部会長から情報の発信をし全国の会員へ資格を取るチャンスがある事を周知してもらう。
我が県で開催しなかったが近県で開催する事で今まで出来なかった資格取得に向けての情報を発信する。
表彰対象としては2年後の総会時に発表出来るよう継続する。

【日程】
第一ピリオド

平成27年4月〜9月30日
第5回全国大会石川大会
・ブロック会議開催(総会・幹事会後)開催資格の発信
・各単組の開催資格の集約(7月1日)
・各単組の現状、事業の確認・共有・交流
※開催日は各単組で異なります。開催日の集約は7月1日となっていますそれまでに受講され取得された方もカウント致します。
各ブロック取得率中間報告

第二ピリオド

平成27年10月〜平成28年3月31日
・ブロック会議開催(全国大会・幹事会後)
各ブロック近県の開催資格の落とし込み
・資格取得者の集約、中間報告
・引き続き開催資格の周知徹底
総会
成果発表

第三ピリオド

平成28年4月〜9月30日
第6回全国大会○○大会
各ブロック中間報告
成果発表

第四ピリオド

平成28年10月〜平成29年3月31日
総会
成果発表

車体整備業には広範囲な資格習得が必要であるということの認識を促す事業でもあり、業界の地位向上を目指す我々にとって、この活動が関係省庁に認めてもらえるよう、一層の努力を行い、自信をもって次世代に自信をもって渡していける業界を創る。その理念をしっかりと理解し全国の皆様と共に結束していく活動です。

 

  京 都 宣 言

我々、日本自動車車体整備協同組合連合会青年部会は
我が組合の創始の精神を重んじ、
業界の自主自立に向けて、全国の結束を強化し
其々の取り組みの連鎖を力として、
次世代に自信をもって渡していける業界を創る。
 

   

 

お客様の声・作業レポート

ショップブログ

キーワード検索

気になる言葉で検索



 

会員様専用ページ

 ログインID
 パスワード
   

 

●●●●●●●●●●●●

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース