サービスラインナップ

 

メインサービス

 

インフォメーション

             

             
             
             

 

             
             
             

             

             
             
             

             
             
             

             
             
             

 

 

 

             
             
             

 

  日車協青年部 会長所信
  
  笑顔あふれる未来に向けて
〜みんなと小さなことからコツコツとSTEP−UP〜
 

  日本自動車車体整備協同組合連合会青年部会
部会長 官澤 純司
 

  私の好きな言葉に、「小さなことからコツコツと」という言葉があります。
私が独立した当初、声が掛かればどんな車でもお預かりし、一台の車を納車するまで丁寧に扱い、「小さなことからコツコツと」頑張ってきた結果が今に至ることを確信しているからです。
企業の規模に関わらず、日頃の積み重ねの大切さは皆さんにも共感して頂けるのではないでしょうか。

私にとっての日車協連青年部会とは、良きアドバイザーであって良きライバルの共存する場所と確信しています。
私が独立する際、工場探しから始まり設備導入に至るまで、色々な人達にお世話になりました。今までお世話になった人達に恩返しは出来なくとも、自分の経験した事を皆に伝える事は出来ます。仲間の大切さを皆さんにも実感していただきたいのです。
青年部会員の大半が後継者であると思われますが、創業者の苦労は分からない反面、後継者特有の悩みもあるはずです。刺激し合う事で新しい発見、進歩に繋げてもらいたいのです。良きライバルと競い合う事により、自分自身のステップアップの場として日車協連青年部会の輪を広げていって欲しいのです。失敗を恐れず、何でも取り組めることが青年部会に与えられた特権であると思います。色々な事に取り組み、失敗でさえも将来の糧にして欲しいのです。
青年部会がゴールではなく、数年後に我々が日本自動車車体整備協同組合連合会を運営するために今があるのです。青年部会の活動を通して、自分達自身の現状認識をしっかりした上で、個々のスキルアップを促し、実践する事により事業所の意識改革やレベルアップが業界の底上げになるものと考えています。
「次世代に自信を持って渡していける業界を創る」を実践するために、未来を語り合う仲間と出会い自らを変えていく事を「今」取り組むことにより「夢」や「希望」を実現出来ると確信しています。
自動車車体整備業の確固たる地位を確立するために、業種認定に向けた運動を実践していくと共に、青年部会だけでなく、親会の賛同を頂けるよう活動の成果を公表し、一般社会に向けた透明性を前面に打ち出した取り組みを行います。
我々にとって、お客様の求めるものは何かと自問してみると、「安全」で「安心」は当たり前で、修理工場の立地条件や環境、接客対応等さまざまな要素が有ると思います。いろいろなハードルを乗り越え、はじめてお客様にとってのカーライフパートナーとなる事が出来るのではないでしょうか。
未来に向けて何に取り組むべきか。その答えを求めて立ち止まるより、一歩踏み出そうではありませんか!その為には、自分自身との戦いにまず勝たなければなりません。社会からの評価は後からついてくるものなのです!

「オールジャパンプロジェクト」

全国組織を目指す日車協連青年部会として、今まで積み上げてきた事業を更に浸透させるべく、ひとつ目の事業として「オールジャパンプロジェクト」を実施します。切磋琢磨するための機会を近隣都道府県と共有し、情報共有する事を目的とした、「横の繋がり」を発信していき、青年部会の創設支援や入会促進の一助になる取り組みを行います。共有した情報を元に、参加回数を積み重ねる事で新しい気付きに出会い、それこそが個人や組織の成長に繋がるものと考えます。

「ボトムアッププロジェクト」

法令遵守を徹底し、お客様に選んで頂ける事業所を目指すべく、もうひとつの事業として「ボトムアッププロジェクト」を実施します。社会的地位向上を目的とした取り組みを実践する為、自分たち目線での評価ではなく、お客様に安心して選んで頂ける会社を目指す事業として、資格取得を促し、自分たちの襟を正す行動をとり、結果を内外に発信していきます。
自主的に取り組む事により、努力したものが報われ、次世代に自信を持って渡していける業界創りを進めます。
事業の成果を数値化することで、私たち青年部会の意気込みを未来に向けて発信していきます。今までにない取り組みに聞こえるかもしれませんが、自分達が地に足をつけた事業を推進していくことで、次のステージである「5つ星制度」や「マイスター制度」へとステップアップして繋がっていくものと考えます。

最後になりましたが、私は全国組織の団体を目指す日車協連青年部会部会長として、まだ見ぬ数多くの部会員との出会いを求め、次世代を担っていく青年部会の土台作りにこれから先も突き進んで行きます。青年部会らしい発想力と行動力を皆と共に打ち出し、業界に携わる全ての人が笑顔になれるよう努力いたします。そうすることが、自立した業界の礎を築き、車体整備業界の成長に繋がると信じております。
小さなことをコツコツと積み重ねステップアップすることで自動車車体整備業界の「笑顔あふれる未来」を実現しようではありませんか!
 

 

お客様の声・作業レポート

ショップブログ

キーワード検索

気になる言葉で検索



 

会員様専用ページ

 ログインID
 パスワード
   

 

●●●●●●●●●●●●

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース

フリースペース